平原 綾香 ひらはら あやか(キャロル・キング役(Wキャスト))
1984年5月9日生まれ。東京都出身。
2003年にホルストの組曲「惑星」の「木星」に日本語詞をつけた「Jupiter」でデビュー。2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得、「ノクターン」「明日」「誓い」「おひさま~大切なあなたへ」等の大ヒット曲をはじめとした歌手活動に加え、2014年に『オペラ座の怪人』の続編ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』で、ヒロインのクリスティーヌ役により初舞台に挑戦、話題を呼んだ。また2015年映画「サウンド・オブ・ミュージック製作50周年記念版」で、主人公マリア役の吹き替えを担当。同年、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために「平原綾香 Jupiter 基金」を設立し、東京国際フォーラム・ホールCにて、第1回チャリティーコンサートを、2016年に第2回、2017年に第3回を開催した。本年4月26日には10枚目のオリジナルアルバム「LOVE 2」をリリース、5月からはコンサートツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~LOVE2~」全20公演がスタート予定。父はサックス奏者の平原まこと。祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。

×このページを閉じる