シアタークリエでの『RENT』公演では、ブロードウェイオリジナルカンパニーからの伝統を受け継ぎ、これまで毎回、様々な啓蒙やチャリティ活動を行って来ました。 今回もまた、HIV/AIDSなどのテーマについて皆さんとシェアする「チャリティ・ウィーク」を開催致します。

チャリティ・ウィーク詳細
対象期間:2017年7月10日(月)~14日(金)

★カーテンコールで「Love Heals」を歌います。
本公演の作者ジョナサン・ラーソンがHIVサポート団体へのチャリティソングとして作った歌「Love Heals」。『RENT』劇中では使用されていませんが、ブロードウェイカンパニーがチャリティイベントで歌ったのを始め、彼の精神を継承する世界各地のカンパニー、ファンに歌い継がれている名曲を、対象公演回に出演したキャスト全員が歌い上げます。
対象公演: 10日(月)14:00公演、13日(木)14:00公演、

14日(金)19:00公演


★「RENT BACKWARDS」イベント

『RENT』劇中の曲を、女性が男性パートを、男性が女性のパートを歌う企画です。終演後のとても短い時間ですが、劇中では聴けないスペシャルな音楽をお楽しみ下さい。

対象公演:10日(月)19:00公演(村井・堂珍・ジェニファー・上木)

★アフタートークショー

終演後、出演メンバーによるトークショーを開催!

対象公演: 12日(水)19:00公演(ユナク・青野・丘山・宮本・NALAW)

13日(木)19:00公演(村井・ユナク・平間・光永・上木)

※トークショーに参加する出演者は変更になる可能性がございます。

★カーテンコール 写真撮影OK
チャリティ・ウィーク期間中はカーテンコールの様子をお持ちの携帯電話・スマートフォンで撮影頂けます。『RENT』のメッセージを、JonathanのLoveを皆さんの力で沢山の人に広めて下さい! (上記カメラ機能以外の機材のご使用、また、動画撮影はご遠慮下さい)