COMMENT

Akinori Nakagawa(フランキー・ヴァリ Wキャスト)

昨年7月JERSEY BOYS はコンサートヴァージョンに切り替えての上演となりました。私たちカンパニーは東急シアターorbでのコンサート版を経験していました。作品の魅力をコンサート版として届けることに自信を持つことができていました。ピンチはチャンスになりうる、そう前向きに思うとき、劇場にふたたび音楽が溢れる日を願うすべての人の気持ちが帝劇の幕を開けたのでした。

そうして2022年、私たちのJERSEY BOYSはふたたび開幕します。すでに、大きな歴史を感じています。初演から共に創り上げた大切なJB FAMILYと、そして新たに出会うこれからのJB FAMILYと、私たちが共に経験している一つ一つのことは、確かに作品が持つ世界へと繋がっています。フランキー・ヴァリ役を獲得できたことへの誇りと、作品の中から生まれる歌声を磨き続けていく決意を胸に、花村想太さんと演じる2人のフランキー・ヴァリを、楽しみにしていてください。

Sota Hanamura(フランキー・ヴァリ Wキャスト)

今回念願の作品に出演させていただくことが決定し、ワクワクの反面同時に中川さんをはじめとするキャスト・スタッフの皆様方がこれまで作り上げてこられた世界観、作品に対する愛に大きなプレッシャーも感じております。

先輩方にアドバイスを頂きながら、精一杯自分にしかできないフランキーを演じさせていただけたらと思います。

このような時世ではございますが、必ず後悔させませんので、是非劇場に足を運んでいただけますと幸いです。

Masaaki Fujioka(トミー・デヴィート Wキャスト)

去年のコンサート版でのお客様の拍手は、僕にとって一生涯忘れることのできない宝物になりました。

いまだにコロナ禍が続いておりますが、心からの感謝を込めて演じさせていただきます!

Ukon Onoe(トミー・デヴィート Wキャスト)

初参加のジャージー・ボーイズはコロナ禍でコンサート形式になってしまいました。しかしこの度、ありがたいことに改めて参加できる機会をいただきました!新たな気持ちで新たな風を吹き込めますよう、精一杯つとめさせていただきます!

Keisuke Higashi(ボブ・ゴーディオ Wキャスト)

今回改めて本公演に参加できること、本当に嬉しく思います。
昨年はコロナの影響で本公演は中止という形になりとても残念でした。
ですが様々な舞台が中止で終わってしまっている中、コンサートで復活することができ、幸せでした。
次こそは本公演をやりたい!という想いをずっと持っていたので、嬉しいです。
精一杯頑張ります。是非楽しみにしていてください。

Shotaro Arisawa(ボブ・ゴーディオ Wキャスト)

ボブ・ゴーディオ役で出演させていただきます有澤樟太郎です。今まで携わってきた方々が大切に作り上げて来た世界観にリスペクトしながら、自分の役割をしっかり全うできるよう食らいついて、魅力溢れる作品にしたいと思います。

よろしくお願いします。

spi(ニック・マッシ Wキャスト)

2020年の本公演の中止からコンサート版を経て、改めて2022年公演を迎える事ができた事、本当に全てファンの皆様のおかげだと思っております。感染症対策に今一度力を入れながら、楽しんで稽古に挑み本番を迎えたいと思います!是非応援よろしくお願い致します!

Masashi Oyama(ニック・マッシ Wキャスト)

前回大変な状況の中、コンサートという形での上演参加をさせていただいてからの、遂に本編へ出演させていただける事に心から感謝しています。まだ先の事にも関わらず今から心がワクワクしています。フォーシーズンズの一員として全力を尽くしたいと思います。

Shuntaro Fujita(演出)

2020年公演は休止となりましたが、2022年秋、再び上演できることに大きな喜びを感じています。金字塔を打ち立てた中川晃教さん、新星•花村想太さんはじめカンパ二ーの仲間たちと一緒にそれぞれのチームの魅力を客席にお届けします。舞台を愛と歓びでいっぱいにしたいと思います。最愛のお客様を劇場でお待ちしております。